いよいよ明日です!

0
    明けましておめでとうございます!
    去年の年末はいい事が続き、
    ありがたい一年で終わりました。

    そのいい事の最後がボーダーコリー犬が我が家へ
    来ることになった事です。

    たまたま買い物へいった先であったボーダーコリーが
    あまりに可愛く、声を掛けて飼い主のご家族とお話しました。

    どこで買われたのですか?
    日優犬の滋賀で・。

    えー。遠いんですね。
    と言いながら家へ帰って調べてみたら、可愛い子が
    生まれていました。

    しかも、ムサシがなくなった後に生まれた9月9日生まれの子。
    ひょっとしたら似ているかも。

    現在の写真を取り寄せたら、唖然としました。
    そっくりなのです。

    何度も反対されましたが、これを見たらたまりません。
    思いっきり家族を説得して、明日空輸で来ることになりました。

    さて、名前は何にしようか。ムサシでいいかな。
    嫌。それでは今度来る子が可哀想。

    嵐。アラシ。なんてどうだろう。
    ムサシにも響きは似ているし、勇壮な雰囲気がピッタリ。

    それでは家が嵐のようになってしまいそう。
    やんちゃなようだし・・。

    そうだ。正式には明日。あの子に会ってからにしよう。
    午後2時に到着する便。今から楽しみです。
    hasemasako * ムサシ君の話 * 23:13 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    ムサシ兇欲しい!

    0
      ムサシがいない2ヶ月を過ごし、
      そろそろ可愛い生まれ変わりのボーダーコリー犬が欲しい。

      そう思ってネットで探していました。
      見つかって。可愛い〜。欲しいなぁ。

      早速写真を送ってもらい、それを夫と二人の息子に転送した。
      さ。これで決まりかな?あの可愛さなら飼うって言う。

      そう思って今朝、打診するとNO!
      面倒見ないからね!って言われる。

      とたんにショック。ムサシ兇飼えない。
      涙ポロポロ流しながら、食事の支度をして片づけをして。

      洗濯物を干しながらも涙は止まらず、
      悲しいやら悔しいやら。

      よーし。分かった。
      お前たちの面倒も見ないからね!
      勝手にご飯食べて、勝手にいけばいいじゃない!

      そんな幼稚なやり取りをしました。

      三男坊のムサシ。
      いなくなって寂しいのはこれからかもしれない。

      一心にこちらを見ていた目が
      今でも忘れられない。
      hasemasako * ムサシ君の話 * 20:35 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      ムサシ死す

      0
         4歳4ヶ月の短い一生でした。
         まさか、あんなに元気のいいムサシが。

         日に日に弱っていく姿に、頭を撫でながら
         ごめんなぁ。何にもしてやれなくてごめんなぁ。と言っていました。

         今日は12時に予約で診察に行く日でした。
         11時過ぎに、リードを付けて車の後ろに誘導。階段も下りた。
         抱かれて、車の中のカゴに納まると、立っていた。

         座りな。というと座って、突然血を吐いた。
         私はいっしょに出かけるために2階から降りてきた。

         様子がおかしいので、カゴに近寄ると、ムサシ君丸くなり、
         ヒクヒクしてそのまま息を引き取った。

         頭をなでている最中に、その間数十秒。
         最期の最期まで立っていた。驚きです。

         しばらく、道端に寄せた車の後ろで号泣。
         実母のときもそうだったけど、声を抑えることができない。

         病院に連絡すると、連れてきてくれとのこと。
         これ以上の治療をしなくて済むように
         自宅で死にたかったのかもしれない。

         病院では、心停止を確認。
         先生が原因をもっともらしく話したけど覚えていない。

         悲しかったけど、献体にしてもらった。
         病院側は一言も言わなかったけど、

         「ここは大学病院ですけど、切り刻んだりしないんですか?」と聞くと、
         「やらせていただけるならありがたいです。」との事。

         この子は難病で輸血も受けているから、ただ焼くのは悔しいと思い、
         献体にしてもらった。愛された子なので最後まで役立って欲しいと
         思った。

         何一つ汚さず、カゴに乗る前もオシッコした後だった。
         見事!!

         昨日は夜遅くに帰ってきたけれど、いつもは小屋に入っているのに
         玄関近くまで出て来ていた。一途に私を見ていた。何かを訴えていた。

         朝も、ムサシの為に買った最後の牛肉を食べ、薬も一抱も残さなかった。
         フラフラしていたのに、車に乗る前には庭を一周してきた。お別れ。

         今日は夫の休日。長男も傍にいて、私も仕事はずらしてあった。
         考えられないような引け際。
         
         ムサシが入っていたカゴは病院で先生に許可をもらって洗ってきた。
         なんかすごーく冷酷な気がしたけど。

         ムサシの望み通り、何一つ汚したくなかった。

         ありがとうね。 ム サ シ!
        hasemasako * ムサシ君の話 * 21:42 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        犬の膠原病

        0
          動物病院を2度変わりました。
          貧血が酷く、大学病院で精密検査を受けました。

          自分の血液を自分で壊してしまう病気。
          免疫介在性溶血性貧血

          赤血球が普通の半分以下。
          口の中は歯茎が白く、舌も白っぽい。

          ボーダーコリー犬ムサシ。
          皆から、毛並みがいいね。いい犬だと褒められていたのに。

          21日の火曜日に入院し、ステロイド剤を投与、今日の面会では
          以外に元気にしていた。

          今晩からは輸血もある。
          供給用に飼われている20頭の中から、血の合いそうな子のを
          もらうのだそうです。

          申し訳ない気持になりました。
          元気になってお返ししなくちゃ。

          可哀想だけど、万が一は覚悟する。
          昔だったら、原因不明のうちに死亡していたところ。

          現代だから助かっているんだ。
          がしかし、医療費は既に30万円を超えている。
          我が家の限界。

          泣く泣く手放す事にならないように、願うしかない。
          軌跡よ。起きろ!
          hasemasako * ムサシ君の話 * 20:13 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          ムサシ君入院中!

          0
            我が家のボーダーコリー犬。
            ムサシ。

            彼は現在入院中。
            物置を新しくしたら、そこにおしっこを掛けたので
            おしっこ避けの薬をまいた。

            それを食べたのではないか?
            と思われる嘔吐と下痢。最後は少量の下血。
            病院に連れて行くと腸炎でした。

            薬をまいた夫に抗議!
            人でなし!

            あれから8日間。ムサシはいない。
            あまり時間がかかるので、既に死んでいて、似たようなのを
            どこかで探しているのでは。とさえ疑った。

            昨日面会できて行って来ると、
            確かにムサシだった。

            が、しかし、可愛い看護婦のお姉さんにベッタリ。
            面会に行った私のところへ来たのは1分くらい。

            いつの間にかお座りは、お姉さんの方に向いている。
            そして、前足を出して、頭をなでてのおねだり。

            コイツーッ。心配したのにーーー!!!

            嬉しそうにしなだれかかるムサシに。
            そんなに満足したならいいっか。と思った。

            あいつがいなけりゃ寂しすぎる。
            今日から一緒だよ!

            ム サ シ!!
            hasemasako * ムサシ君の話 * 06:40 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            ムサシのしつけ?

            0
              我が家にいるボーダーコリーのムサシ君。
              彼はとってもいい子のようだ。

              何がって?
              例えば、お母さんと娘の親子がいたとする。

              まず、お母さんの方に寄り添って愛想を振りまく。
              お手、なでなでされてご機嫌に。

              「あら〜。可愛いわネェ。」とお母さん。

              そしてから、
              娘(中学生か高校生)のところへ行き、
              デレデレにくっついて撫でてもらい。
              ご満悦。

              ムサシにとって若い女の子に撫でられる喜びは
              至福!

              それを最初にやらないところが憎いねぇ。
              人間で言えば礼儀をわきまえている。

              あいつ。本当に頭がいいなぁ。
              と高三の長男は言った。

              処世術を持っている犬。
              それが我が家のムサシ君です。

              飼いたくなるでしょう?
              可愛いですよぉ。

              我が家では散歩の時に、小さい子が犬を指差して大騒ぎした場合。
              必ず近ずいて触らせたり、お手させたりしています。

              子供にとってどんなに嬉しい瞬間かが分かるから。
              そうやって小さい子の面倒をみるのは
              優しい気持が育つんだよねぇ。

              我が家は家の中が冷たいのだけれど、
              外に出ると皆に優しくするのが全員の特長です。
              hasemasako * ムサシ君の話 * 09:17 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              女好き?

              0
                ドキッ?とした?・・笑。
                もちろん我が家のムサシ君の話です。

                散歩に行くと、いつもは敵対している柴犬に出会いました。
                ところが様子が違う。

                シッポ振って、嬉しそう。
                ルンルルン。ルンルルン。???

                あー。飼い主さんが若い女の子でした。
                ぐるッと回って、飼い主さんに近づいて。

                お座りして、じっと見る。
                あらあら。またまた。女の子は大好きです。

                撫でてもらうと悦に入り、
                今日はよかったぁ〜。

                ムサシ君。
                今日も幸せだね。

                女好き。
                人間も本当はそう?
                hasemasako * ムサシ君の話 * 06:59 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                犬のうんち

                0
                   いつ出るか分からない。
                   新聞紙を手に準備する。

                   臭って来たな?嗅いでいる。
                   もうすぐかな?

                   いや。まだだ。
                   オシッコか・・・。

                   そこで来るか。待て!!
                   ちょっと。待て!!

                   言ってもムダ。
                   す早く紙をお尻の下のアスファルトの上に置いた。

                   やったぁ!!
                   見事。収まった。うんち。

                   ビニール袋でくるんで。
                   お土産の出来上がり〜!

                   臭いんだけど。嫌なんだけど。
                   うまくいくと。妙に通じ合ってる気がする。
                  hasemasako * ムサシ君の話 * 21:59 * comments(1) * trackbacks(0) * - -
                  このページの先頭へ